So-net無料ブログ作成
検索選択

オバマ大統領の任期 [アメリカ オバマ大統領]

オバマ大統領の任期はいつまでなんでしょうか?

アメリカ大統領の任期は4年間となっていて、最長で2期までとされています。
つまり、合計で最長8年の任期なんですね。

1951年成立の憲法修正第22条により、3選禁止となっています。

但し、任期途中で大統領に昇格した場合(例えば、副大統領が大統領に昇格した場合など)、その任期が残り2年以内であれば、その後の大統領選挙に2度出馬可能のようです。

そうしますと、最高10年の任期が与えられることになりますが、このようなことはめったにないことですから、通常は最長8年と考えてよさそうです。

オバマ大統領は、2009年1月20日に第44代 アメリカ大統領に就任しました。
オバマ大統領は、アメリカ建国以来初めてのアフリカ系アメリカ人(アフリカ系と白人との混血)の大統領です。

オバマ大統領は、2012年のアメリカ大統領選挙で、再選を勝ちとっています。
2013年1月20日に、2期目のアメリカ大統領に就任しています。
2016年は、オバマ大統領にとっては、2期目最終年である、4年目にあたります。

つまり、オバマ大統領は2017年以降は、アメリカ大統領選挙への再出馬は法律で禁止されていることになります。

ですので、2017年のアメリカ大統領は、新しい人が選ばれることになります。

オバマ大統領の任期は2017年1月20日までとなります。(2017年1月20日に新しいアメリカ大統領が正式に就任します。)

関連記事
アメリカ大統領選挙の仕組み
アメリカ大統領選挙 予備選挙の日程

2016年6月の上旬~中旬まで予備選挙が行われ、民主党は2016年7月25日、共和党は2016年7月18日に党大会といって、民主党、共和党それぞれが、党を代表する大統領候補を指名します。

2016年11月8日には、アメリカの有権者は、選挙人を選び、選ばれた選挙人は、12月中旬ごろ、支持する大統領候補に投票、最終的には、来年2017年1月上旬に開票が行われ、2017年1月20日、新しいアメリカ大統領が正式に就任します。

関連記事
アメリカ大統領選挙 開票の日程 ※11月8日開票速報
オバマ大統領の広島訪問 韓国の反応
オバマ大統領の広島訪問 海外の反応は?
大統領の鞄(核のフットボール)
オバマ大統領の身長と体重
シリアとオバマと手紙と6歳

「アメリカ大統領選挙 2016」 目次








スポンサーリンク







共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。