So-net無料ブログ作成

アメリカ大統領選挙(2016)のサンダース [アメリカ大統領選挙 2016 候補者]

アメリカ大統領選挙(2016)における、民主党候補者バーニー・サンダース氏について調べました。

◆バーニー・サンダース氏のプロフィール
Bernard "Bernie" Sanders
1941年9月8日生まれの74歳
アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク ブルックリン出身

アメリカの政治家で、バーモント州選出の上院議員。

関連記事
2016アメリカ大統領選挙速報

バーニー・サンダース氏は、ポーランド系ユダヤ人です。
バーニーサンダース氏が大統領に当選すれば、初めてのユダヤ系大統領となります。

地元の高校を卒業後、シカゴ大学の政治学の学位を取得。

大学卒業後、イスラエルのキブツで暮らす。
大学時代から、政治的な活動をしていたようです。

1964年にアメリカのバーモント州に移り、大工、映画製作、作家、研究者など複数の仕事に携わる。

現在は、バーモント州に奥様と暮らしているそうです。

◆政治の経験
1981年~1989年は バーモント州バーリントン市長
1991年~2007年は 下院議員。
2007年~ 上院議員を務めているそうです。

◆バーリントン市長時代
低価格住宅や女性の権利拡大を実現

◆上院議員時代
富裕層減税を批判し、8時間半に及ぶフィリバスター(議事妨害)を行う。

民主党としては、2015年から上院議員として活動されています。
無所属なんですが、民主党の会派に所属しているとのこと。

2015年4月30日、2016年アメリカ大統領選挙に出馬を表明。
出馬表明の際に、民主党に入党されました。

バーニー・サンダース氏は、自らを民主社会主義者と名乗っているそうです。

若い頃には、ベトナム反戦運動などにも参加していたようです。

◆バーニー・サンダース氏を支持しない人々の意見
一時的に注目を集めているだけでは?との意見もちらほら見受けられます。
理想が高いのはいいのですが、現実的ではないというわけですね。

バーニー・サンダース氏が特別代議員の票を集めることが出来ないのは、バーニー・サンダース氏が格差をテーマに今回の選挙活動をしているからというのも理由のひとつだと思います。

特別代議員の方々はどちらかというと裕福な方達ですし、政治というものは、利害関係がからんでいますから。

関連記事
サンダースの民主党での政策とは

「アメリカ大統領選挙 2016」 目次



スポンサーリンク







共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。