So-net無料ブログ作成

アメリカ大統領選挙(2016)のクリントン [アメリカ大統領選挙 2016 候補者]

アメリカ大統領選挙(2016)における、民主党候補者ヒラリー・クリントン氏について調べました。

以下はヒラリー・クリントンさんの略歴です。
年月が空白の時期も様々な仕事をされています。

◆ヒラリー・クリントン氏のプロフィール
Hillary Rodham Clinton
1947年10月26日生まれの68歳
アメリカ合衆国、イリノイ州シカゴ出身

アメリカ合衆国の政治家、弁護士。
1993年~2001年 アメリカ合衆国のファーストレディ

関連記事
2016アメリカ大統領選挙速報

メソジスト教派の両親のもとに生まれる。
10代は、共和党員として活動していた。

1965年 マサチューセッツ州ウェルズリー大学に入学
大学時代には青年共和党の党首に選ばれる。

1968年 大統領予備選挙で民主党候補を支持する。

首都ワシントンの下院共和党議員総会でインターンを経験。
共和党党大会でニューヨーク州知事ネルソン・ロックフェラーの元で働く

1969年 大学卒業後、イェール・ロー・スクールに進学する。
夫のビル・クリントンに出会ったのはこの頃。

1975年 ビル・クリントンと結婚
1976年 ローズ法律事務所で勤務

1978年 アーカンソー州知事のファーストレディになる。
1979年 ローズ法律事務所の女性初のパートナーになる。

1980年 娘のチェルシーが生まれる。
1991年 夫のビル・クリントンが大統領選挙に出馬

1993年~2001年 アメリカ合衆国初のキャリアウーマンのファーストレディになる。

ヒラリーさんは、医療保険改革問題特別専門委員会の委員長に任命される。

アメリカは国民皆保険でない国なので、クリントン夫妻は、国主導の健康保険制度導入に力を入れていたんですね。

ですが、共和党や保険会社、製薬会社、中小企業などによる猛烈な反発に会ってしまいます。
民主党の中でも賛同を得られず、結局1994年に廃案となってしまいます。

普通、ファーストレディは政治には参加しませんが、ビル・クリントン氏は妻を国政に参加させた初の大統領です。

2000年 ファーストレディのまま、ニューヨーク州上院議員に就任。
2006年 ニューヨーク州上院議員に再選

2007年1月20日 アメリカ大統領選挙出馬を表明。が、2008年8月 撤退を表明。
2009年1月21日 アメリカ合衆国国務長官に就任

2015年4月12日 2016年アメリカ大統領選挙出馬を表明。

関連記事
アメリカ大統領選挙 ヒラリー・クリントンの政策

「アメリカ大統領選挙 2016」 目次



スポンサーリンク






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。