So-net無料ブログ作成

アメリカ大統領選挙の代議員数 [アメリカ大統領選挙 2016 データ]

アメリカ大統領選挙(2016)の代議員数はどうなっているんでしょうか?

◆民主党の場合
代議員4,765人(誓約代議員:4,051人、特別代議員:715人)

このうちの過半数である、2,383人を獲得した候補者が勝ち。

※誓約代議員とは、有権者に選ばれる一般代議員のこと。
誓約代議員とは

2016年3月19日の時点
ヒラリー・クリントン氏 TOTAL:1,606人(誓約代議員:1,139人 特別代議員:467人)
バーニー・サンダース氏 TOTAL:851人(誓約代議員:825人 特別代議員:26人)

◆共和党の場合
代議員2,472人

このうちの過半数である、1,237人を獲得した候補者が勝ち。

もし、候補者が誰ひとりとして、代議員の過半数を得ることが出来なければ、7月の党大会で、もう一度最初から振り出しに戻って、候補者を選ぶことになるそうです。

2016年3月19日の時点
ドナルド・トランプ氏 696人
テッド・クルーズ氏 424人
ジョン・ケーシック氏 144人

関連記事
アメリカ大統領選挙 予備選挙の日程
2016アメリカ大統領選挙速報

「アメリカ大統領選挙 2016」 目次



スポンサーリンク






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。