So-net無料ブログ作成

バーニーサンダース氏を支持する人々 [アメリカ大統領選挙 2016 候補者]

バーニーサンダース氏は若い世代にとても人気があります。
バーニーサンダース氏は、自分がアメリカ大統領になったら、大学を無料にすると言っています。

アメリカには国立大学がないそうです。
ほとんどが私立大学で、それ以外に州立大学があるが、どの大学も学費がとても高いそうです。

アメリカの学生のほとんどは、学費を自分でローンで借りるらしい。
日本だと親が出しますよね。

アメリカでは、卒業後に自分でローンを返済していくことになります。
私立の年間の学費は500万円。

卒業後、何十年働いても借金は返せないまま自立出来ず、家族を養えないという問題を抱えます。
彼らは、いつ自分がホームレスに転落するかわからないという恐怖が心にいつもあります。

景気の悪い時にホームレスになってしまうとそこからもう、元の生活に戻れなくなってしまうそうです。

そのためアメリカのホームレスの数は年々増え続け、今では、なんと57万8千人。
アメリカでは500人に1人がホームレスという現状だそうです。

日本ではホームレスの数は6,500人
アメリカの人口は日本の約3倍です。

アメリカのホームレスの数がとてつもなく多いことが分かりますよね。

アメリカでは働いて収入はあっても家賃が払えずホームレスになる人も急増しています。
その中には若い女性もいます。彼女たちはどうやって身を守るのでしょう?

バーニー・サンダース氏がアメリカの大統領になったら…
ついそんなことを考えてしまいます。

バーニー・サンダース氏以外の人にはこの現状を変えることの出来る候補者はいないですよね。

関連記事
「アメリカ大統領選挙 2016」 目次



スポンサーリンク







共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。