So-net無料ブログ作成

サンダース(民主党)ニューヨークの結果 [アメリカ大統領選挙 2016 候補者]

バーニー・サンダース氏(民主党)のニューヨーク州の結果ですが、ヒラリー・クリントン氏に敗退しています。

ヒラリー・クリントン氏 … 1,057,347票 (58.0%)
バーニー・サンダース氏 … 766,023票 (42.0%)

この時点での獲得議員数では、クリントン氏 1,924人、サンダース氏 1,245人。

バーニー・サンダース氏はこれまでの敗因として「貧困層が投票に行かないため」と説明しています。

「投票率を大幅に上げることができ、低所得層や労働者、若者たちが政治プロセスに参加し、投票率75%程度になれば、この国は根本的に変革されるだろう」

関連記事
貧困層が投票に行けない理由

バーニー・サンダース氏は29歳以下の有権者の8割以上から支持されています。
アメリカの大学生の7割は学生ローンを借りています。

関連記事
バーニーサンダース氏を支持する人々

「ウォール街の銀行や億万長者から献金を受け取れば彼らに対抗できません。」

サンダース氏の元に集まった個人からの小口献金は9,500万ドル(100億円以上)に上ります。

「ワシントンで決定されることにすべてのアメリカ人が影響を受けるが、もっとも影響を受けるのは、これから何十年も生きる君たち若者だ。」

今の若い年齢層が貧困層に転落するアメリカの現状は、何十年後かのアメリカの経済に大きなしっぺ返しを与えるだろうと思う。

若い人たちが何十年後かのアメリカを担っていくのに、その彼らが貧困層になってしまったら、アメリカは将来どこから税金(収入)を捻出してくるんでしょうかね?

このような長期的な考えができる政治家は今のところバーニー・サンダース氏しかいないと思います。

関連記事
バーニーサンダース氏を支持する人々
サンダースの民主党での政策とは
トランプ氏とバーニー氏が支持される理由
ウォール街からの資金集め

「アメリカ大統領選挙 2016」 目次



スポンサーリンク







共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。