So-net無料ブログ作成
検索選択

トランプ大統領と日本 [トランプと日本]

トランプ大統領が実現したら、日本との関係がどうなってしまうんでしょうか?

●ジョゼフ・シュミッツ元米国防総省監察総監のコメント

ジョゼフ・シュミッツ氏は、トランプ氏の上級外交政策顧問を務める5人のうちの1人で、中心人物です。

日本の佐世保基地に駐在していた経験もある他、アジア政策にもかかわっています。

ジョゼフ・シュミッツ氏は、在日米軍の撤退の可能性について、「撤退するとは考えていない」と明言。

「相互防衛協力のもとで米国を支えてきた比較的良い実績があり、安定した政府と経済も持つ」と日本を評価し、日米関係は「相互尊重という非常に固い基礎がある」とコメントしました。
沖縄県や尖閣諸島が他国に侵略された場合、

「トランプ政権は契約や協定、国際協定に基づいて行動する」
と表明しました。

さらに、「我々は日本や韓国、エジプトやヨルダンなど友人たちにとって良きパートナーになりたい」と述べたそうです。

北朝鮮の核問題についてのトランプ氏の問題発言については、

「彼が言ったのは可能性だ。そうなってほしいと言ったわけではない」とトランプ氏を弁護しています。

トランプ氏の過激な発言に対しては、
「トランプ氏が何かを言う時は、彼が非常に優れた交渉人ということを理解しなければならない」と述べ、

それが、トランプ氏の交渉術であることを示唆しました。

トランプ氏は問題発言が多いですが、少なくとも彼を取り巻く人々に関しては、人格の優れた人を配置しているようです。

トランプ氏がいくら非常識なコメントを発言しようとも、外交は未経験なのだから、トランプ氏一人で何もかも決断するようなことにはならないと思います。

ジョゼフ・シュミッツ氏の言っていることを信じたいですね。

関連記事
ドナルド・トランプの発言(不法移民)
ドナルド・トランプの発言(中絶)
ドナルド・トランプ氏の発言(雇用)
ドナルド・トランプ氏の発言(多国籍企業)
トランプ氏とEU
ドナルド・トランプ氏の発言(中国)

「アメリカ大統領選挙 2016」 目次



スポンサーリンク







共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。